タンスの廃棄 松江市 回収 処分 松江市のごみ処分,不用品,引き取り,粗大ゴミ,PC処分,ゴミ屋敷

トラック リサイクル家電 人件費
日本海

松江

出雲

安来

米子

倉吉

山口

トップページ リサイクル☆トラック便とは? 対象エリア ご依頼手順 よくある質問 お申し込み方法
不用品回収・処分|クリーンセンター > 松江市・不用品・処分トラック・廃品回収|タンス、ソファー、ベッドを処分
いよいよ、松江市エリアでトラック回収がスタート!

タンス処分 - 松江市

松江を走る★トラックで不用品を回収処分
タンス、ソファー、ベッドの回収・処分をされた事例(捨て方)を掲載しました。
松江市エリアより家具(ベッド、洋タンス、ソファー)、骨董品、マットレスなどの回収・処分を致しました。お手伝いいただける場合は一名分の人件コストはかかりません。また2tトラックであれば、平常で2名の作業員がついています。量にあわせてご選択下さい。
 
タンス・ソファーの担当窓口

タンス、ソファーの回収・処分の捨て方より抜粋:

松江市I様からマットレス、ベッド、洋タンス、ソファー、骨董品などの回収・処分のご要望を賜りました。

洋タンス、ベッド、ソファー共に粗大ゴミの部類に入るため、1人では持ち運べないとのこと。ラグビー部所属の高校生の息子が夏休みに帰ってくるので、問題ないと考えていましたが、自身があまりに非力だったので役に立たず、さすがの息子も一人で家具を移動させるのは難しく、松江市の粗大ゴミ日に出すつもりが、搬出することができず断念‥。

松江市で回収業者を探していたところ、どこも1名スタッフとのことで、さらに1名追加する必要があり、そうなると人件費分が加算されるため、予算に合わないとのことで、ご相談下さいました。作業スタッフ2名の場合は、追加費用がかかりますが、息子さんがお手伝いいただけるのであれば、通常料金で対応できることをお伝えしました。

回収プランにもよるのですが、定額制の軽トラック回収プランは通常1名現場となるため、お手伝いいただける場合は、その限りではなく追加の人件費用はありません。この度は松江市でのマットレス家具(ベッド、洋タンス3台、ソファー)、骨董品などの回収・処分のご依頼、ありがとうございました。


*家具(ベッド、洋タンス、ソファー)は、搬出に不具合がある場合は、解体して運び出し致します。
*松江市での家具(ベッド、洋タンス、ソファー)処分については、松江市の粗大ゴミとして処分するのが安い方法です。運び出すだけなら別に男手プランもございますのでご相談下さい。
引越しde家具処分〔出雲市の例〕2名作業による家具の回収・例家具の解体処分〔米子市〕
⇒Blog抜粋;知り合いの便利屋さんと松江市山陰[島根・鳥取]のゴミ依頼方法

タンス、ソファーを処分されたお客様からコメント:

松江市のIです。貴店の臨機応変な姿勢、また私の悩みをどのように取り除くことができるかを常に意識してアドバイスしてくれている態度に信頼感が増しました!大きな家具もあっという間に運び出しましたね^^(松江市;I様)
 
松江市から、タンス、ソファーの処分の相談をされたお客様

松江市の廃品回収プラン

松江を走る★トラックで不用品を回収処分
下記は、お客様の廃品回収におけるニーズ別の、回収・処分サービスのプランです。
ゴミ処分でわからないことがあれば、お気軽にお電話を頂ければ、丁寧な対応を心掛けます。

家電[冷蔵庫・洗濯機]の搬出・回収はこちら!

ゴミ屋敷など、一軒家のゴミ一括処分はこちら!

家屋解体・廃業による大量のゴミ処分はこちら!

 
 
リサイクル★プランをお選び下さい
 
家の大量ゴミ・引越し処分
ゴミ屋敷お片付け
家電処分・不用品処分
 
ゴミの処分費を知りたい方へ
 
ごみ処分費の見積もりボタン
ご希望の条件にあわせて、ゴミの運び出しと
ゴミ屋敷の処分サービスををご紹介いたします。
 
松江市エリアのトラック回収(2トン、軽トラック)は、タンス等の運び出しから依頼できます。
リサイクルしたい家電・家具の回収だけでなく、ゴミ屋敷や引越し残りゴミにもどうぞ!
 
パソコン・PCモニターの無料回収
 
不用品回収のご相談・お問い合わせ
松江・日本海を走る☆トラック回収便で、不用品・粗大ゴミの処分、ゴミ屋敷の片付けのご相談を、お電話、インターネットで受け付けております。
 
パソコン、ディスプレイの廃棄・処分に困れば・・・
無料回収できるサービスは、新潟からもOK!
ゴミの種別、運び出しの状況、全体の処分費等、お気軽にお尋ね下さい。
トラック○杯分でいくら、というゴミ処分費のみで部屋から運び出します。
日本海★トラック不用品回収センターは、部屋の中からゴミを搬出・処分・お部屋の片付けサポートを応援します!!
Copyright(C) 日本海を走る!トラック不用品回収センター All Rights Reserved.